<   2010年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

建築No.香川-009『旧恵利家住宅』


所在地 :さぬき市大川町富田中3277-1
竣 工 :江戸時代 [17世紀末頃]
構 造 :木造
規 模 :地上1階
設 計 :-
撮影機材 :Nikon D200 D3
撮影日 :2007.09.27.


01. 綺麗に均された土の奥まった位置に、この建物はありました。
c0132170_1845840.jpg


02. とにかく曲がった栗木を使いながら、水平垂直が綺麗に取れた、真壁がなんとも良い感じです。
c0132170_18454758.jpg


03. 迫出し窓の細かい細工を暫く見入ってしまいました。
c0132170_18462330.jpg


04. 縁側のこの円座に座ると真夏だと言うのに、心地よい風が吹き、しばし時間を忘れそうになりました。
c0132170_1847957.jpg


05. 内部の大梁のチョウナ仕上げは、当時の大工さんの心意気やプライドが感じられ、すばらしいの一言です。
c0132170_18474284.jpg



※この移築された建物は、国指定の重要文化財で、とにかく綺麗に整備され見学するには最高のメンテがされています。
 建築的には、香川県最古の農村民家建築とされていて、寄棟木造茅葺が特徴です。
 木材は、栗の木が主に使われ、当時の大工道具と木材加工が非常に優れていた事が随所に見ることが出来ます。
 今の様に、測量機械や電動工具も無い時代に、これだけ正確な精度で組上げられた木構造は一見の価値があります。
[PR]
by macotoblog | 2010-01-31 18:48 | 住宅建築

建築No.香川-008『レールサクレ』

所在地 :香川県木田郡三木町氷上5308
竣 工 :2002年4月7日
構 造 :木造
規 模 :地上1階
設 計 :-
撮影機材 :Nikon D3 D40
撮影日 :2008.03.07.


01. イングリッシュガーデン&レストラン、夜はアプローチにライティングが綺麗です。
c0132170_1611460.jpg


02. お店の中も植物と英国インテリアが素敵な空間を演出しています。
c0132170_16113796.jpg


03. 冬の間、暖炉に薪が燃え暖かく迎えてくれます。
c0132170_1612918.jpg


04. レストランとガーデンの間には、テント張の結婚式に使えるレンガ造りの温室風チャペルがあります。
c0132170_16125585.jpg


05. 英国ガーデニングの小物やバーベキューコンロまでここで販売しておりました。
c0132170_16132773.jpg


定休日:毎週火曜日(祝日の場合は翌水曜日休)子供連れ入庭不可

※ここは建築的には木構造の在来工法で至ってシンプルです。
 英国ガーデンとインテリアはお店の至る所にオーナーのこだわりとお客様に対するおもてなしの心が
 感じられる心地よい空間を演出しています。
 何気ない高松郊外の外れにこんな本格的なお店があるとは・・・恐るべし讃岐ですね!
[PR]
by macotoblog | 2010-01-31 16:22 | 商業建築

建築No.香川-007『五風十雨』

所在地 :高松市西植田町3186
竣 工 :-  改築OPEN2005年2月16日
構 造 :木造
規 模 :地上1階
設 計 :-
撮影機材 :Nikon COOLPIX 5400
撮影日 :2007.04.28.


01. 道路から奥まった所にこのお店はありますが、立派なこの屋敷は良く目立っています。
c0132170_166859.jpg


02. 夜、ディナー予約でこの囲炉裏の部屋を使えるそうです。
c0132170_1664466.jpg


03. 門を入って右側の倉を改築したレストランは、雰囲気抜群です。
c0132170_1671872.jpg


● 高松市西植田町3186
● 087-849-0510
● 火曜日定休日

プチ情報:『五風十雨』の意味
    5日に1度風が吹き、10日に1度雨が降る。
   気候が順調で豊作が期待できる環境。

丸亀猪熊源一郎美術館MIMOCAのオーナーシェフの実家(古い倉)を改装した『五風十雨』
ランチも完全予約制で一度はディナーに行ってみたいお店です
各部分に和のデザインのエッセンスが詰まった、大人のレストランです。
とにかくこの建物は当時の大工、左官、石工、瓦工の気合の入った造りを見に行くだけでも価値があります。
駐車場前に、ひょうたんと扇子型に積まれた石垣、粋な遊び心を発見!是非探してみてくださいね!


※3年前の取材から写真を撮っていませんでした。又、近日中には写真をリニューアルする予定です。
[PR]
by macotoblog | 2010-01-31 16:09 | 住宅建築

建築No.香川-006『健康増進温浴施設ループしおのえ』

所在地 :高松市塩江町安原下第3号2074-2
竣 工 :2005年9月
構 造 :鉄筋コンクリート造一部鉄骨
規 模 :地上1階地下1階
設 計 :都市整備部 建築課
撮影機材 :Nikon D200
撮影日 :2006.09.18.


01. コンクリート打放しの卵型の外壁に吊構造鉄骨の屋根で温水プールを構成しています。
c0132170_21245753.jpg


02. 駐車場からエントランスには曲線の壁に沿って誘導。この軒天と壁の焼杉がアクセントになっています。
c0132170_21252761.jpg


塩江の産廃施設に付随して、その熱エネルギーを利用して温水プールを地域の人々の
健康増進を目的に作られた施設です。
とにかくすばらしい建物です。一度行って見て下さい。
[PR]
by macotoblog | 2010-01-29 21:26 | 公共建築

建築No.香川-005 『旧善通寺偕行社』


所在地 :善通寺市文京町2-1-1
竣 工 :1903年5月
構 造 :木造
規 模 :地上1階地下室有
設 計 :
撮影機材 :Nikon D3
撮影日 :2009.01.07.


01. シンメトリーの建物、旧陸軍の社交や娯楽の場として明治後半期1903年に建てられました。
c0132170_2142359.jpg


02. 2008年の改修時東側付随する様に建てられたカフェ、結構賑わっていました
c0132170_21431145.jpg


03. 建物内部の北側東西に長い通路、白の壁が印象的でした
c0132170_2144033.jpg


04. 内部のメインである社交場、少し天井が殺風景ですね
c0132170_21444464.jpg


05. 建物南側の中庭より建物中央部、改修時に旧瓦を一部残して施工されています
c0132170_21452179.jpg


まず建物は東西に長い寄棟の瓦葺で、シンメトリーと縦長の木製窓、車寄せ上の三角ペディメントなどから
その頃強く影響を受けていた、ルネサンス様式の洋風建築です。
でも外部、内部とも思ったよりシンプルで当時の社交場となった時の、仕様と同じなのか分かりません。
[PR]
by macotoblog | 2010-01-28 21:46 | 公共建築

建築No.香川-004『旧百十四銀行長尾支店』

所在地 :さぬき市長尾町西661-1
竣 工 :1933年
構 造 :鉄筋コンクリート造
規 模 :地上1階
設 計 :
撮影機材 :Nikon D3
撮影日 :2009.07.05.



01.シンメトリーの上部中心には百十四銀行のマークが配置され、薄いピンクの建具が可愛いですね
c0132170_204724100.jpg


02.あいにくの天候でしたが、広角レンズとモノクロで重厚感を表現してみました
c0132170_20475430.jpg


03.細部を細工されたデザインも嫌味の無い、バランス取れた外観・・・見上げをセピア色で現像しました
c0132170_20482933.jpg



四国八十八箇所霊場の第八十七番札所 長尾寺の入り口より東へ50mぐらいの所に、この建物はあります
正面ファサードに4本のイオニア式 トスカナ式の列柱をバランスよく配置した、昭和初期より銀行建築で流行の
ギリシャ神殿にも似た建物で、私的には、こじんまりとしたこの建物がすごく愛らしく感じます
管理もしっかり出来ていて、外壁の状態も良く、このまま放置されるのは大変もったいない建物ですね

[PR]
by macotoblog | 2010-01-28 20:49 | 商業建築

建築No.香川-003 『スペース114』


所在地 :丸亀市本町1番地1
竣 工 :1927年 2007年4月19日リニューアルOPEN
構 造 :鉄筋コンクリート造
規 模 :地上2階吹抜け  一部鉄骨ALC2階建
設 計 :
撮影機材 :Nikon D3
撮影日 :2010.01.25.


1. 商店街の元百十四銀行丸亀支店本町出張所でした。今は多目的ホールと奥のスペースでカフェを営業中です。
c0132170_22533490.jpg



2. 内部は吹抜けの大空間、天井のレリーフが特徴的です。
c0132170_22541322.jpg



3. エントランスを店の内部から撮ってみました。しっかりと改修され当時の優美な趣が蘇ります。
c0132170_22545498.jpg



4. 当時のままと思われる2階への階段手摺柱、デザインが萌え~ですね。
c0132170_22553633.jpg



5. 外部の開口廻りも当時のデザインのままでとても手の込んだ仕上げがされています。
c0132170_22561459.jpg

[PR]
by macotoblog | 2010-01-27 22:56 | 商業建築

建築No.香川-002 『サンポートMIKAYLA』


所在地 :高松市サンポート8-40
竣 工 :2001年
構 造 :鉄骨造
規 模 :地上1階
設 計 :
撮影機材 :Nikon D200
撮影日 :2008.07.27.


1. 構造躯体のアーチ状の丸鉄骨を2セットのトラス構造にてそのままデザインに上手く生かしています。
c0132170_22122260.jpg



2. 白の鉄骨がまるで船のに乗っているかの様なイメージのレストランエントランス。
c0132170_22132687.jpg



3. お店の駐車場横にあるガラスの塔、噴水と組み合わされ今では有名なデートスポットになりました。
c0132170_2214260.jpg

[PR]
by macotoblog | 2010-01-27 22:19 | 商業建築

建築No.香川-001 『香川県庁舎旧舘』


所 在 地 :高松市番町4-1-10
竣 工 :1958年旧舘
構 造 :鉄筋コンクリート造
規 模 :地上8階
設 計 :丹下健三
撮影機材 :Nikon D3
撮 影 日 :2008.04.19.


1. 旧館北側より、松の葉をイメージしたキャンティレバーの梁と横線を強調したパラペットが特徴的です。
c0132170_2205729.jpg


2. 東側の道路より、旧館の上部に超高層の新館が見えます。その当時の斬新な建築的考えが詰まったピロティー形式の旧館は、今も香川県庁の顔的存在です。
c0132170_2214844.jpg


3. 旧館の内部は、ミッドセンチュリーの香りが漂う内装です。もうこの建物、築50年以上経ちますが、ずーっと残しておきたいですね。
c0132170_2222587.jpg

[PR]
by macotoblog | 2010-01-26 22:04 | 公共建築

リニューアルOPENしました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

香川県高松市からの発信です。

以前の建築フォトブログからリニューアルして、香川の建築を写真と共に紹介します。

コメント欄は匿名掲示板ではありません。ルールを守ってよろしくお願いします。

このブログの無断転載・無断リンク・複製・利用等は禁じさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by macotoblog | 2010-01-26 21:22