<   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

建築工事現場

昨日、体育館の工事で工程会議がありました!
工期が来年の5月完成を、卒業式で使いたいとの要望で、大幅に、
施工図制作期間の短縮や、職人の増員を、指示されました。
仕事の無い時は、それはそれで精神的に、プレッシャーはありましたが、
今回の様に、忙しくなると土日祭日関係なくなり、ストレスがたまります。
建築業界、年度末完成仕事がまだまだ多く、11月~翌年3月が、
いつもパニック状態です!
写真を撮りに行けない間、現場の様子をBlogにしようか!と考え中ですが、
絵になる写真が、現場ではなかなか撮れません。
とりあえずテストパターンとして、
コンデジ、IXY900ISで撮った写真を、アップしてみます!

CANON IXY DIGITAL 900 IS
c0132170_7114534.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-31 07:21

出張~高知四万十市大正町へ~10.

早明浦ダムの前に立ち寄った、最後の道の駅『南国』
ここへは、よく利用し、出来た当時から、何度も来ていました。
Blogでは初めての為、カメラD200を持って行こうとすると、
何とバッテリーの容量が半分ほどに。。。早明浦ダムの為に温存!
という事でIXY900をポケットに入れ、撮影は軽やかにv(。・・。) ♪
まず外観から、要所ではデザインをされた棟が、3棟、
コンクリート打放しの壁、木造トラス構造の特産物売り場、
お土産とレストランを2階でブリッジでつないだR状の中庭と
石積みのR壁が印象的でした。

CANON IXY DIGITAL 900 IS
c0132170_2313202.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-30 00:01

出張~高知四万十市大正町へ~09.

香川県は昔から、一年間の総雨量が少なく、慢性的な水不足に悩まされ
結果現在、農業用にため池が多く、飲み水は吉野川水系、香川用水早明浦に
依存し確保しています。
ここは、四国の水がめと言われ34600万立方mの貯水量を誇ります。
早明浦ダムの水量は、たまに30%を切れば止水制限され、
60%を越えれば解除とテレビやラジオで香川の住民なら一番気になるダムです。

Nikon D200
TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm
Capture NX 1.2.0.

c0132170_794453.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-29 07:12

出張~高知四万十市大正町へ~08.

『坂本竜馬記念館』昨日の続きです。

太平洋に突き出した、ガラス張りのダイナミックな建物を、ぐる~っと
一回りして見ました。。。。。トリコロールカラー発見!
秋晴れの空が、奇麗で思わずPLフィルターを、効かせすぎたかも。
空の色はデフォルメとして後、現像、リサイズ、のみのノーレタッチです。

(クリックすると全部大きくなります)
Nikon D200
TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm
Capture NX 1.2.0.

c0132170_2173533.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-28 02:22

出張~高知四万十市大正町へ~07.

『坂本竜馬記念館』
今回12年ぶりに桂浜の坂本竜馬記念館に寄りました。
竜馬生誕150年を記念して建築された、この記念館が出来て、
もう15年も経ってしまったのですね。
当時公開設計コンペで475点の作品から選ばれたこの建物は、女性
高橋晶子さんが選ばれました。

所在地:高知県高知市浦戸城山
用 途:博物館
竣 工:1991年11月
構 造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
規 模:地上2階、地下2階

ガラス張りの太平洋に突き出したダイナミックな建物です。
4本の柱から10数m付きだしたキャンティレバー(片持ち式)の
構造は、土木斜張橋の技術を使って実現され、内部はパイロットワイヤーが
張られ、らせん階段と相まって、内部は船の中にいるような錯覚に陥ります。
私が当時、この建物を見た時、一種のカルチャーショックを受けました。
この構造で、高知の台風を15年間しのぎ、今も古さを感じないのは、
今回建築の可能性が、私の中で、再度大きく変わりました。
竜馬がこの高知桂浜の太平洋の大海を見つめ、
常に外国の先進した技術を取り入れようとした、太く短い生涯を、
象徴的に表現したかったのかなと、思います。

(1枚目はクリックすると大きくなります)
Nikon D200
TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm
Capture NX 1.2.0.

c0132170_9474283.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-27 09:51

出張~高知四万十市大正町へ~06.

なんとか、仕事は終わり、後は帰るだけですが、
昨日の雨が嘘のように、秋晴れ快晴!
時間も、もう少しあるので、須崎の手前にある道の駅『窪川』で
お茶。。。と思ったら、いい匂いが・・・(地元豚のバーベキュー)
メタボな私は、後どれくらいで焼けます?~!
おばさん(お姉さん)は、あと5年ばぁまちよって~!
5分ほどして焼き上がり、またそれが、じゅ~し~でうまーでした。

Nikon D200
TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm
Capture NX 1.2.0.

c0132170_19572362.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-26 19:59

出張~高知四万十市大正町へ~05.

星の町~ホテル星羅四万十~
朝5時半、起床、すると窓の外はまだ薄暗く、渓谷の夜明けは少し遅め、
でも見下ろせば、四万十川の川面のせせらぎが微妙なグラデーション、
これは撮らなきゃ!と、窓を開けると『さむっ。。。』
大急ぎでシャッターを切ったのですが、暗すぎてSSが出ない。
昨日の建物用に広角を付けていたので、VR18-200に交換、
そうこうしている内、大分明るくなりだし、下では川下りのカヌーの準備を
している模様!
あかる~~い望遠が。。。ほし~ぃい!!   あっ!D3 \(◎o◎)/!
最初の3枚は、部屋の窓を開けて、横着にも窓の棧にカメラを添わして撮影。
その後、朝食に広角を付けて、レストランへ。。。その頃は大分明るくなりました。
さて、今日は、打ち合せを済ませ、竜馬記念館へ10年ぶりに行って見る予定です。

Nikon D200
TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
SILKYPIX Developer Studio 3.0
Capture NX 1.2.0.

c0132170_23491637.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-25 00:01

出張~高知四万十市大正町へ~04.

道の駅とおわから、四万十川沿いの国道を少し行くと、
星の町、ホテル星羅四万十に着きました。
今日のホテルは森林組合の方に予約を頼んでいたので、
材木系列会社の運営するホテルでした。
地元の木材をふんだんに使った所を、イメージしていました。
着いて見てびっくり!!
自然石とコンクリート打放しの、モダンな造りで、ホテルの方に聞くと、
地元米倉をモチーフにして作られ、西森 啓史さん(高知地元の建築家)の設計で、
日本建築学会作品選集入選しているとの事でした。
四万十中流域の「星の町」からの小さな発信 がコンセプトの通り、
雨が上がった後、澄んだ空気の星空から、高松の倍以上の星が見えました。
食事はカツオのタタキと四万十海苔の天ぷらが絶品で、お風呂も小さいながら、
四万十川を見下ろせる、気持ちの良い温泉でした!
今日は、朝から移動と仕事でくたくたに疲れていたので、写真を撮ってから
一瞬で寝てしまいました。
もう少しホテルの廻りの散策と、星空を見ていたかったのですが・・・!

Nikon D200
TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm
SILKYPIX Developer Studio 3.0
Capture NX 1.2.0.

c0132170_2342535.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-24 00:01

出張~高知四万十市大正町へ~03.

前回の道の駅、四万十大正より、さらに国道381号線を西へ、
霧雨煙る、鉄橋と欄干の無い沈下橋を越え、20Kmほど行くと、
今年7月オープンしたばかりの道の駅 『とおわ』 が見えて来ました。
とおわヒノキのウッドデッキにケヤキの切文字を床に彫り込むサイン、
地元の杉梁とヒノキの尺角柱をふんだんに使った造りにため息が出るほど
丁寧に組上げられています。
写真でもわかる通り、羽子板やボルトなどの金物は一切使用していません。
込み栓と各継手には、追っ掛けを使っています。
失礼ですが、こんな田舎の道の駅に、ここまで手の込んだ、
木造が出来たのは、驚くばかりでした。

Nikon D200
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
SILKYPIX Developer Studio 3.0

c0132170_23474758.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-23 00:01

出張~高知四万十市大正町へ~02.

四万十市大正町森林組合の集成工場より少し西へ行った、道の駅、四万十大正『であいの里』
小さくアットホームな道の駅ですが、ここに今日行った工場で加工したヒノキで作った
タル型の小屋が、展示しています。
中に入るとヒノキに囲まれ、森林浴の様なとてもリラックス出来る空間でした。
これは、全国的に販売も視野に入れ今 「樽ハウス、男の隠れ屋」をテーマに、PRをしています。
気になる値段は、150万ぐらいの低価格を予定しているそうですので、
興味のある方は、macotoblog まで、コメントお待ちしています!

Nikon D200
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G
ViewNX 1.0.0.

c0132170_76254.jpg


More
[PR]
by macotoblog | 2007-10-22 07:08